大戸屋人気の秘密・従業員の姿勢、女性客獲得の秘訣などまとめ

今、さまざまなチェーン展開のあるフード業界。

 

その中で、順調な売り上げを伸ばしているのが大戸屋だ。

 

その人気の秘密は厨房と立地にあった?

 

大戸屋の秘密に迫ります。

 

スポンサードリンク



大戸屋の人気の秘密

131a85f4a0d2e7a58d1e034828154889
つい先日、大戸屋に行きました。

 

初めていったのは新宿店。その日は平日だったので、昼時は学生さんと社会人でいっぱい。

 

ガヤガヤしたお店だなあ、という印象でした。

 

そして先日。おなかがすいたね、と連れと話し、ガッツリご飯が食べたい、というと、「じゃあ大戸屋にしよう」という提案。

 

私はあまりいい印象を持っていなかったのですが、とりあえず行くことに。

 

池袋店は、雑居ビルの2階にありますが、階段を上がっても店舗が見つからない。

 

探して何とか入店。メニューを決め、ピンポンを押して、オーダー。

 

そのとき、驚いたのがメニューのきめ細かさ!

 

ご飯一つとっても「白米か、五穀米か」「大もりか、普通か、小もりか」をきめ細かく聞かれました。

 

店内には、女性の1人客がのんびりとスマホをいじっている。

 

それに私は大変驚きました。

 

そして、この大戸屋の人気の秘密を調べてみました。

 

スポンサードリンク




 

従業員教育、立地、すべて計算の上

 

640x640_rect_23068822
まず、店舗が見つかりにくい、というこの立地、これも、逆に言うと「外からも見えにくい」ということ。

 

一人ご飯をしたい女性にとって、隠れ家的な立地は、かなり安心できるものです。

 

わざとわかりにくい入口になっているんですね。

 

店内も禁煙で、小さなお子さん連れのお客さんもいました。

 

「安心していられる」というのは、すごく大事な要素。

 

そして徹底した従業員教育。

 

レシピのマニュアルは200ページにも及び、誰でも同じレシピを作れるようになっています。

 

実際の仕込みをする朝の時間帯は、料理の経験値の高い主婦パートさんが主体。

 

野菜や肉の管理を徹底し、おいしいご飯を作るために妥協していません。

 

実際に私が頼んだセットメニューも、野菜が新鮮ですごくおいしい。

 

肉も柔らかく、ボリュームがありました。

 

得意な人に得意なことを頼むことで、その仕事に自信もつくし、向上心も持てます。

 

接客もうざくなく、足りなくなく、とてもいい感じでした。

 

店内で仕事の打ち合わせをしている人も。

 

いろんな人に愛されているのも、人気の理由かもしれません。

 

女性1人でも大丈夫な大戸屋。一度行ってみてはどうでしょう?

 


スポンサードリンク

コメントを残す




*