声優・深見 梨加ふかみ りか、マレフィセント・アンジェリーナ・ジョリーの役

早くも金曜ロードショーで登場したマレフィセント。

 

主人公マレフィセント役のアンジェリーナ・ジョリーの声優さんは深見 梨加(ふかみ りか)。

 

いろんな声優を務めている深見 梨加(ふかみ りか)について調べました。

スポンサードリンク



深見 梨加(ふかみ りか)プロフィール

名前:深見 梨加(ふかみ りか)

 

旧芸名:深見 理佳、深実りか

 

生年月日:1963年8月8日

 

出身地:埼玉県出身

 

身長:155cm

 

血液型:B型

 

仕事:女性声優、ナレーターである。

 

配偶者:俳優の津田英佑

 

高校卒業後、専門学校東京アナウンス学院放送声優科に通う。

 

1982年にアニメ「ときめきトゥナイト」で声優デビュー。

 

そののち、一番有名になったのがアニメ「美少女戦士セーラームーン」のセーラーヴィーナスの愛野美奈子役である。4年半務めた。これが深見 梨加(ふかみ りか)の代表作となった。

 

スポンサードリンク

深見 梨加(ふかみ りか)について

深見 梨加(ふかみ りか)は夫に俳優の津田英佑を持つ。

 

声優としてはもうベテランの域。日本のアニメ以外にも、海外のハリウッド映画での吹き替えも多く、アンジェリーナ・ジョリーやシャロン・ストーン、ハル・ベリーなどの大物女優の吹き替えも担当している。

 

今回のマレフィセントも主役のマレフィセントがアンジェリーナ・ジョリーということでの抜擢となったようだ。

 

特にアンジェリーナ・ジョリーの声はこの深見 梨加(ふかみ りか)の声、という定番ができつつある。

 

仕事では、夫の津田英佑が「アナと雪の女王」でのハンス役でも吹き替えをしていることから、夫婦でディズニー映画の吹き替えという珍しい仕事っぷりも見せている。

 

家ではふなっしーにおおはまりしており、部屋中にふなっしーのぬいぐるみが置いてあるらしい。

 

これは夫の津田英佑が「こまったこと」としてごきげんようで話したことなので信憑性が高い。

 

ベテラン声優として存在感のある声でいろいろな役をこなす深見 梨加(ふかみ りか)。

 

まだまだ現役で頑張ってほしいものである。

 

まとめ

映画マレフィセントの主人公マレフィセント役の声優、深見 梨加(ふかみ りか)。

 

ベテランらしい安定感のある声と演技が見もの。マレフィセントの世界観をどこまで出せるか、見ておきたい。


スポンサードリンク

コメントを残す




*