ゴジラ・フォード・ブロディの吹き替えは小松 史法こまつふみのり・金曜ロードSHOW

金曜ロードショーに登場する「GODZILLA ゴジラ」。

 

最新版の「シン・ゴジラ」の制作が進んでいる中でハリウッド映画の方がテレビに登場する。

 

主人公のアーロン・テイラー=ジョンソン演じるフォード・ブロディ大尉の吹き替えを担当した小松 史法(こまつ ふみのり)さんについて調べました。

スポンサードリンク



小松 史法(こまつ ふみのり)プロフィール

名前:小松 史法(こまつ ふみのり)

 

生年月日:1978年7月23日

 

出身:東京都

 

所属:アクロス エンタテインメント

 

妻は小松美智子さん。

 

野州選手になりたかったという小松 史法(こまつ ふみのり)さん。

 

ちょっとしたきっかけで声優の道に進んだそうです。

 

代表作はジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダースのジャン・ピエール・ポルナレフ役。

 

あのチャリオッツのスタンド使う人ですね。これが一番みなさんになじみがあるのでは。

 

ER XV 緊急救命室でもスコット役をやっています。これもすごくはまり役でした。

 

有名な作品でも重要な役割を果たしている小松 史法(こまつ ふみのり)さん。

 

声優さんとしては今が一番旬で、乗っているのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

ゴジラの中でのフォード・ブロディ大尉

ゴジラの中で、フォード・ブロディ大尉は最初父親との確執がある状態から始まります。

 

爆発物処理を仕事としながら、自分の母の死をうがったように考える父をあまりよく思っていません。

 

ムートーの覚醒により、父の言っていたことが事実だと知り、フォード・ブロディ大尉は自分の意思でゴジラとムートーの戦いに巻き込まれていきます。

 

そんな難しい演技を必要とするフォード・ブロディ大尉役を、感情豊かな声で演じている小松 史法(こまつ ふみのり)さん。

 

フォード・ブロディ大尉はくしくも小松 史法(こまつ ふみのり)さんと同年代。自分が子どもを持ち、父親との子供のころからの確執を冷静に見ることができる年代です。

 

そんな小松 史法(こまつ ふみのり)さんだからこそ、このフォード・ブロディ大尉の役が回ってきたのかもしれません。

 

声優さんとして着実に実力をつけている小松 史法(こまつ ふみのり)さん。

 

今後はどんなアニメや映画の吹き替えで私たちを楽しませてくれるでしょうか。

 

まとめ

野球人生を骨折で挫折した小松 史法(こまつ ふみのり)さん。

 

それでもすぐに声優という新しい夢を持ち、それに向かって進んだメンタルの強さはさすがです。

 

ゴジラでは主役の吹き替えを担当。

 

今後の活躍に期待したいです。


スポンサードリンク

コメントを残す




*