東国原 英夫(ひがしこくばるひでお)・噂の新妻はどんな人?結婚歴は?尿漏れにびっくり?・ロンドンハーツ

そういえば、と思いだしたころにテレビに出てくる東国原 英夫(ひがしこくばるひでお)。

 

最近では、3回目の結婚がメディアに出て、その後すぐにフライデーされたりしてましたよね。

 

そんな東国原 英夫(ひがしこくばるひでお)の結婚歴や、活動、今何してるの、的なことをまとめてみました。

 

スポンサードリンク



東国原 英夫(ひがしこくばるひでお)結婚歴

東国原 英夫(ひがしこくばるひでお)の最初の結婚相手は、当時フリーアナウンサーで片平 夏貴(かたひら なつき 本名:片平 貴美代(かたひら きみよ)。

 

当時はお互い若く、幸せを誓って疑わなかったんだろうでしょうが、東国原はたけし軍団に所属し、なにかとスキャンダルも多かったですね。

 

そんなわけでかとうかず子とスキャンダルがでて、東国原に見切りをつけて、片平 貴美代は離婚。

 

再婚の噂もありましたが、結局一人で子どもを育てています。

 

ちなみにこの型は宮崎県出身。

 

そして東国原はかとうかず子と結婚。当時は「かとうかずこ」という名前でした。

 

かとうは大変綺麗な方です。実力派女優さんですね。

 

結構自分が強い方だったらしく、かとうかず子さんは、東国原が不祥事を起こしても、その間言えと子どもを守り続けた人です。かっこいい。

 

しかし、東国原が「政治家になる」というのに反対して離婚に。

 

かとうは「政治活動をする人は生理的に受け付けない」のだそうで。

 

そして2度目の離婚に。

 

ちなみにかとうは名古屋出身。

3度目の正直は36歳のヘルパーさん

200px-Hideo_Higashikokubaru_2007_1216

そんなわけで今回の結婚が3度目の結婚になった東国原。

 

「入籍しました」の直後にフライデーされるなど、なんとも話題性のある人です。

 

東国原はこの浮気騒動は全面否定しています。

 

今度のお相手は20歳下の春菜さん。

 

ヘルパーとして真摯に働く姿にほれ込んだそうです。

 

それにしても、よく3回も結婚できますよね・・・

 

今度の結婚でも、子どもを作ることには意欲的な東国原。

 

また奥さんに嫌われないようにしないといけませんね。

 


スポンサードリンク

コメントを残す




*