柊瑠美・天才バカボンで体当たりの役、子役からの起死回生となるか?

柊瑠美は大変な美少女である。現在の柊瑠美は普通の美少女。

 

だが元は子役で活躍していた過去がある。大変なかわいらしさで日本中を魅了した。

 

今大人になる過程で仕事に悩んでいる感のある柊瑠美。

 

今回の天才バカボンのドラマで子役からの脱皮はできるだろうか。

 

スポンサードリンク



柊瑠美のプロフィール

本名:柊 瑠美

 

生年月日:1987年8月1日

 

出生地:日本の旗 日本 東京都葛飾区

 

身長:155cm

 

血液型:A型

 

職業:女優

 

柊瑠美は6歳から子役として女優をはじめ、たくさんの番組やCMにも出演した。

 

子供のころの写真を見ると、「ああ、この子いた」と思い出す人も多いかもしれない。

 

NHKの朝ドラにも出演し、演技力とそのかわいらしさを披露した。

 

そんな柊瑠美は現在あまり表舞台に出てこない。

 

主に手掛けた仕事はジブリ作品の「千と千尋の神隠し」などの役がメインだ。

 

そんな柊瑠美について調べた。

 

スポンサードリンク

柊瑠美の苦悩

 

柊瑠美は、東京都立九段高等学校を卒業後、日本大学芸術学部に進んだ。

 

子役として女優をはじめ、仕事が順調ならはっきりいってこんな偏差値の高い高校、大学を卒業する時間もないはずだ。

 

そのくらい柊瑠美は女優として今伸び悩んでいる。

 

子役時代が華やかで、その後消えてしまう子役はたくさんいる。

 

子役出身や2世タレントといった「枠」が決まってきている現在の中で、柊瑠美が活躍するのは難しいのかもしれない。

 

もう20代となった柊瑠美は「濡れ場でもやる」と女優業への意気込みを語った。

 

子役時代に女優としての基礎を積んだ今、もうほかの仕事は考えられないのかもしれない。

 

同じ子役出身でも、えなりかずきや芦田愛菜などの成長しても活躍している役者はたくさんいる。

 

そんな中で今回の金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『天才バカボン~家族の絆』への出演決定。

 

役柄は大きくはないだろうが本人にとってはおそらく大チャンス。お茶の間に自分を覚えてもらう最高の舞台であるはずだ。

 

元々がかなりの美少女な柊瑠美。整った顔は子役時代から変わらない。

 

このチャンスを生かして女優としてまた花咲くかどうか、それを見ていきたい。

 

まとめ

子役出身の柊瑠美が、視聴率の高いことが予想されるドラマへの出演。

 

これを機に、運をつかんでしっかり女優として活躍してほしい。

 

美少女キャラからしっかりした演技力を見せ女優へと進んでいってほしい。


スポンサードリンク

コメントを残す




*