益田由美(ますだゆみ)・フジ初の定年女子アナ・結婚生活は?・SMAP×SMAP

2015年、2月28日に、フジテレビの女子アナウンサー益田由美(ますだゆみ)が、フジテレビで初となる女子アナウンサーでの定年退職となった。

 

30年以上の局アナとしての活躍や、結婚して何が変わったかなどを見ていく。

 

60歳になった益田由美(ますだゆみ)。

 

アナウンサー街道をしっかり歩んできた益田由美のために、特別番組も作られた。

 

夫や子供との関係など、調べてみた。

 

スポンサードリンク



益田由美(ますだゆみ)プロフィール

masuda
愛称 ひょうきん由美

 

生年月日 1955年2月11日

 

血液型 B型

 

身長 164cm

 

出身地 東京都

 

最終学歴 早稲田大学第一文学部

 

部署 編成制作局アナウンス室 ゼネラルアナウンサー

 

ペットは猫が3匹。猫派と思われる。趣味は釣りや手芸。手芸は、フジテレビの手芸部に所属していた。

 

2級小型船舶操縦免許を持っている。釣りのためだと思われる。

 

益田由美はフジテレビ内でコツコツ働き、最終的にはゼネラルアナウンサーになっている。

 

入社は、新卒ではなかった。契約社員として入社し、その後正社員になった。

 

一番有名な番組は、「なるほど!・ザ・ワールド」であろう。

 

今はないが、愛川欽也と楠田枝里子が司会を務め、世界中を飛び回ってリポートをしたのが益田由美だった。

 

当時はアイドルにそのようなハードワークをさせられなかったため、益田由美に白羽の矢が立ったと思われる。

 

毎日過酷なロケを続け、益田由美は椎間板ヘルニアになり、いったん活動を中止し、休養している。

 

そんななか、1994年に「なるほど!・ザ・ワールド」の海外取材ディレクターだった5歳年下の藤岡次人さんと結婚。

 

この人はフリーなので、いろいろな局の番組を手掛けている仕事人。

 

益田由美は夫ともに、テレビの最前線で活躍してきた人だ。

 
スポンサードリンク




 

 

益田由美(ますだゆみ)の私生活

0f09c_1401_f8e56a94_cec1f4b4-m
益田由美の私生活は、ほとんど明かされていない。

 

というのも、本人が局アナというサラリーマンであること、フリーアナウンサーのように自分を売りにして表舞台に立つ人間ではなく、番組を裏から支える存在であるからだ。

 

しかし、結婚したのち、子供を3人持った。

 

夫とも円満にいっているようだ。

 

なにかをスクープされたり、というようなことは一切ない。

 

おそらく結婚も、芸能人のそれではなく、我々一般人と同じ感覚で相手を選び、結婚を決めたのだろうと思われる。

 

簡単に別れたり、浮気をしたりというような、そんなモラルではないのだろう。

 

働き、体を壊しながらも3人の子供を育て上げた益田由美は、いい母親だったろう。

 

もう60歳、今後は「自分のペースで番組と関わっていきたい」と、仕事に意欲も示している。

 

定年後、益田由美のための特別番組も編成された。

 

フジテレビにとって、益田由美は欠かせない存在だったのだろう。

 

そんな益田由美。

 

後輩6人に囲まれて、SMAP×SMAPで何を語るのか。

 

今から楽しみである。

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す




*