塙プレゼンの特殊能力の持ち主は宮迫博之?怒られない能力?アメトーーク!

今回のアメトークではいろんな芸人さんがすごい人をプレゼンするのですが、塙がプレゼンする「特殊能力を持った人」を探していたら、実は宮迫博之さんに特殊能力があることがわかりました。

それはずばり「先輩に怒られたことのない能力」。

ある意味すごい能力について紹介します。

スポンサードリンク



宮迫博之さんは先輩を理解している

私は宮迫博之さんが大好きでアメトークも楽しみにしているのですが、塙がプレゼンする「すごい能力」の人ってだれだろう?って探していたら、宮迫博之さんが見つかりました。

それもすごい「過去に先輩に叱られたことのない能力」。

上下関係が厳しいお笑い芸人の世界で、一回も叱られたことのない能力ってすごくないですか?

先輩と飲んでいても、「あ、これから怒る」ってわかるのだそうです。なので、さりげなくトイレに避難。

戻ってくるとたいがい誰かが叱られているので、それに便乗して「そうだ、ダメだぞ」と言ってから、先輩に「いやあ、こいつは先輩が好きなんですよ」となだめるのだそう。

そうして、先輩と同期、後輩からも好かれるというすごい特技を持っています。

本人は、「寂しいと死んじゃうウサギの8倍寂しがり屋」ということなので、きっと叱られたときのダメージの大きさがわかるんじゃないですかね?

絶対へこみたくない!という気持ちが空気を感じさせるのかもしれません。

ある種の特殊能力ですねえ。すごいです。さすが、宮迫博之さん、というかんじです。

スポンサードリンク

「なんとなく」好かれる人

いろんな芸人さんがテレビに出ていますし、いろんな芸をみせてくれますが、そんな中にも「なにやっても嫌われる人」がいます。

好き嫌いが分かれる人ですね。

例えば小藪さん。私は小藪さん大嫌いです。関西のノリも嫌いだし、「女は子ども産め」という発言で完全に嫌いになりました。

顔も嫌いです。

小藪さんは、自分がそういう台風の目だとわかっているタイプの芸人さんですよね。

その逆に、「うん、なんとなく好き」という印象を持たれる芸人さんもいます。それが、きっと宮迫博之さんとかでしょう。

言葉も標準語で、いつもニコニコ柔和な感じ。あたりがよくて、特に嫌なところも目立たない。

そんな感じが宮迫博之さんからはします。

本人もそれを分かっているんではないでしょうか。

きっとすごく空気を読むのがうまいのでしょうね。なので番組も、その人の嫌なことに触れず、それなりにすごく見た後にいい印象を残すタイプなのではないでしょうか。

芸人さんにもいろいろいますね。

まとめ

今回のアメトークで塙がプレゼンするが宮迫博之さんかどうかはわかりませんが、それでも叱られたことがないってすごい能力です。

宮迫博之さんは、一般の会社に入っても出世するタイプなんじゃないんでしょうか。

意外な一面を発見した気がしました。


スポンサードリンク

コメントを残す




*