もやし料理は簡単・初心者にぴったりレシピ・きょうの料理ビギナーズ

ご飯は作ってみたものの、あと1品ほしいなあ・・・

 

そんなときにいいのがもやし!

 

下ごしらえもチンすれば簡単に!

 

すぐできるもやし料理をご紹介します

 

スポンサードリンク



すぐできる!もやし料理

 

400_F_29871386_pRFUHe1HrJVazHlqFv8mASZxswAmoHUT
ご飯にあと1品・・・そんなときにぴったりなのが、まずはナムル。

 

手が込んでいるように見えて、ぜんぜんそんなことありません。

 

作り方は簡単。

 

まずはもやしをレンジで1分間チンします。

 

もやしがシナッとしたらOK。

 

ボウルに鶏がらスープの素と、ごま油をいれてあえます。

 

以上。完成です。

 

お好みで、すりゴマやキュウリなんかも入れてもおいしいですよ。

 

ナムルはどんな食事にも合うし、しゃきしゃきしておいしいので、覚えておくと大変重宝します。

 

スポンサードリンク




 
次。もやしのバター炒め。

 

ハンバーグを作ってみたけど、付け合わせは何がいいか?

 

冷しゃぶを作ったけど、付け合わせは何がいいか?

 

そんなときは、もやしをつかってさっぱりした炒め物を作ってみましょう。

 

まずはもやしをレンジでチン。1分です。

 

ゆででもいいですが、はっきりいってめんどくさいので、レンジを使っちゃいましょう。

 

オリーブオイル(なければサラダ油で)をフライパンに入れて、熱してからもやしをどさっと。

 

風味づけにバターと塩コショウ。

 

あんまり炒めるともやしのしゃきしゃき感がなくなるので、軽く炒めて、はい、完成。

 

もやしのバター炒めです。

 

そのほかには、冷やし中華の具に、もやしが入るとおいしいです。

 

このときは、レンジで2分くらいチンして、しっかり火を通します。

 

それでも触感が残るので、中華そばに合いますよ。

 

そしてこれは、一人暮らしのかたや主婦の方のための節約料理。

 

ご飯をどんぶりに盛ります。

 

もやしをレンジで1分チンします。触感が残る程度に。

 

その上からポン酢をかけて、もやしとあえます。

 

それをご飯にのせて・・・もやし丼です!!

 

ちょっと小腹がすいたとき、ちょっとお金がないときに重宝するレシピです。

 

もやしは意外と栄養があります。それ1つでご飯のおかずにもなります。

 

できれば、タンパク質と合わせるといいですね。

 

以上、簡単もやしメニューでした。

 

やってみてくださいね。


スポンサードリンク

コメントを残す




*