ノーズ・トゥワーク、アメリカで大流行の新しいダンスは鼻に描く?世界の果てまでイッテQ!

今アメリカの綺麗なお姉さんたちの間ではやっているダンスを知っていますか?

それは「ノーズ・トゥワーク」という、トゥワークというダンスを改良したものなのですが、実にかわいい!ご紹介します。

スポンサードリンク



コツはちょっと上に書くこと

ノーズ・トゥワークは見ていただけるとわかるように、ノーズ、ようするに鼻でするダンスのこと。

それもかわいい、とか、面白い、ではなく、セクシー系のダンスです。

元々は「トゥワーク」というお尻をふりふりしながら踊るダンスがあったのですが、よほどお尻に自信がないと恥ずかしい・・・という人が多かったのですね。

そんなときに、「じゃ、鼻でできないか?」ということになり、綺麗なお姉さんたちが鼻にお尻を書いてダンスするようになったのです。

コツはお尻を鼻の下ではなく、ちょっと上に書いて、指で隠れないようにすること。

動きも横だけでなく縦や、回したり、と普通のダンスのようにすると臨場感のあるノーズ・トゥワークができるようになりますよ。

お友達同士で書いてみてもいいですね。なんともファニーなダンスです。

スポンサードリンク

日本で言うなら腹踊り?

こういう系統のダンスは日本にもありますよね。そう、宴会の定番、腹踊りです。

自分の体にペイントしてダンスをする、という発想は、日本ではだいぶ前からあったんですねえ。

耳を潰して「ギョーザ」とか、きっとみんな1回はやってますよね。それに近い気がします。

指に顔を描いて、家族の会話をして遊んだこと、ありませんか?そういう発想は日本人の方が得意なのかもしれませんね。

なんともかわいいノーズ・トゥワーク。鼻でセクシーダンス、というのがまあアメリカっぽいこと。

来年の新年会の一発芸に女性の方はいいかもしれません。書くときは、油性ではなく水性マジックを使いましょう。恥ずかしい顔で電車に乗ることになりますよ。

なんともほのぼのとした話題。なにかと殺伐としている現代に、思わずほっこりしてしまいますよね。

まとめ

今動画再生サイトで大人気のノーズ・トゥワーク。アメリカから輸入して、日本でも流行するかもしれません。

できれば、綺麗なお姉さんの鼻でやっているのを見てみたいですね。おじさんよりは、お姉さんの方がいいです。セクシーダンスだし。

ほんとのトゥワークは無理でも、鼻なら行ける?


スポンサードリンク

コメントを残す




*