オーロラ輝子(オーロラ てるこ)の現在の画像・事務所移籍に離婚・有吉ゼミ

伝説のNHK朝のテレビドラマ小説、「ふたりっ子」でオーロラ輝子(オーロラ てるこ)として出演していたのは、河合 美智子(かわい みちこ)という歌手、女優さんだ。

 

河合 美智子はどうしてオーロラ輝子になったのか、私生活はどうなってる?現在の写真は?

 

調べてみました。

 

スポンサードリンク



オーロラ輝子(オーロラ てるこ)プロフィール

 

2000068551
「ふたりっ子」に、「通天閣の歌姫」こと叶麗子をモデルにしたオーロラ輝子役で出演したことから人気に火がつき、この名前で出したCDが大ヒット。

 

その年の紅白にも出場し、人気に火をつけた。

 

本当の女優名は河合 美智子(かわい みちこ)。

 

本名 鈴木 一栄

 

別名義 オーロラ輝子

 

生年月日 1968年6月13日

 

46歳

 

出生地 日本・神奈川県平塚市

 

身長 162 cm

 

職業 女優 ・歌手

 

事務所 ABP inc.

 

「ふたりっ子」の主人公であった当時三倉茉奈・佳奈とは、12年後にドラマで再び再会。

 

モンスターペアレント役を熱演した。

 

「平成教育委員会」の「第1期生」として出演。

 

BSマンガ夜話にも出演し、かなりのコミック好きが知れ渡った。3000冊以上所有しているという。

 

2014年3月、「高田純次 毎日がパラダイス」への出演が終わったことをきっかけに、事務所を移籍。

 

テイクワン・オフィスからABP incへ。

 

 

スポンサードリンク




 

 

オーロラ輝子の私生活

 

store
私生活では、金山一彦との不倫が騒がれた。(当時の金山の妻は芳本美代子)。

 

2004年に仕事で知り合った12歳年下の25歳のディレクターと、自身の誕生日に結婚。

 

その後、2013年8月に離婚していたことが報じられた。

 

「極秘離婚だった」と当時は騒がれたが、本人はおおらかで、かなりフランクな性格のようだ。

 

だからこそ、オーロラ輝子のような強い女性の役ができたのだろう。

 

本人は結構あっけらかんとしていたようだ。

 

その後、結婚の報告や、噂はない。

 

今は独身、いろんな交遊関係を持つオーロラ輝子なので、楽しく毎日を過ごしているのだろう。

 

オーロラ輝子の現在の画像を入手するのは非常に困難だ。

 

事務所を移籍する前の仕事はラジオ。

 

現在は特別大きな仕事はしていない。

 

「有吉ゼミ」で、現在の素顔がどんなものか、見せてくれるだろう。

 


スポンサードリンク

コメントを残す




*