杉尾真(すぎおしん)ミュージカル俳優、彼女は?ピアノはどのくらいうまいの?

いろいろなミュージカルに出演している杉尾真(すぎおしん)。

 

異色の経歴でミュージカル界の王子さまである。

 

その美しい歌声は必見。

 

彼女は?ピアノはうまいの?

 

そんな杉尾真(すぎおしん)についてまとめました。

 

スポンサードリンク



 

杉尾真(すぎおしん)プロフィール

 

杉尾真(すぎおしん)

 

旧名杉尾真吾

 

生年月日 1990年7月2日

 

出身 埼玉県

 

身長 181cm

 

武蔵野音楽大学 声楽科卒業

 

同大学院修士課程卒業(2015年3月)

 

武蔵野音楽大学の声楽科を卒業したばかりの杉尾真(すぎおしん)。

 

自身でオリジナルのPVを作成するなど、素晴らしいテノールの声はまさに王子である。

 

PVでは、ピアノ演奏も披露し、自身の音楽性の高さを感じさせる。

 

出演作品は、グランドホテル、SOS.comなど。

 

身長が高く、舞台映えするそのルックスも、これからの人気の秘密になるだろう。

 

スポンサードリンク

彼女は?どんな人?

昨年1年間をブログで「悔しい」と振り返った杉尾真(すぎおしん)。

 

昨年武蔵野音楽大学の修士を卒業した。

 

それもあって、昨年を躍進の年にしたかったのだろう。

 

彼女を作るよりも、今は仕事をしたいと感じているようだ。

 

仕事仲間内でなにかあるかもしれないが、今はまだ何も語っていない。

 

ブログでは、飾らない、気さくな人柄がうかがえる。

 

舞台の現場では、みんなで楽しく仕事ができる、常識人といった感じだ。

 

ピアノを前に撮った写真もあり、音楽に対する強い姿勢が見える。

 

今後、テレビへの進出も十分に考えられる。

 

今回、芸能界特技王でピアノ演奏を披露する杉尾真(すぎおしん)。

 

その甘いルックスで、人を虜にするのは間違いない。ピアノの実力もかなりのものであるようだ。

 

自分に厳しく、今年を躍進の年にしたい、と考えている杉尾真(すぎおしん)。

 

本当に、今年が躍進の年になるのかどうか、見極めていきたいところだ。


スポンサードリンク

コメントを残す




*