スプーキー・ルーベン、ダーツの旅の歌の人はどんな人?・1億人の大質問!?笑ってコラえて!

あの所さんのご長寿番組、1億人の大質問!?笑ってコラえて!のダーツの旅のときの流れる曲、うーうーうーはーやー、おべいべい、という曲を歌っている人をご存知だろうか。

 

なんとなく聞いているが、あれはちゃんとした歌手の楽曲。

 

カナダのスプーキー・ルーベンという人の歌だ。

 

スプーキー・ルーベンがどんな人なのか、調べてみた。

スポンサードリンク



スプーキー・ルーベンの生い立ち

歌手でディレクターのスプーキー・ルーベン。

 

親の仕事は宇宙関係。固かった。本人は10代で楽器をやることにした。その時選んだのが、ギター。13歳でエレキギターを手に入れ、本格的に音楽活動を始めた。

 

そんなスプーキー・ルーベンだが、なんとも変わった人物であるようだ。

 

愛称のスプーキー、というのは髪型から。ドレッドヘアの髪によってそう呼ばれているらしい。

 

子供のころから変わっていて、いつも悪魔の模様のTシャツを着ていた。

 

そんな人格が形成されて、スプーキー・ルーベンは音楽活動を始める。

 

普通なら、なにかのオーディションを受けたり自分を売り込んだりするのだろうが、スプーキー・ルーベンは違った。

 

自分でプロモーションビデオを作って配信し始めた。

 

スポンサードリンク

スプーキー・ルーベン、変な人

スプーキー・ルーベンがどんな人かは、まずは動画を見てほしい。これを見れば、スプーキー・ルーベンがどんな人か、すぐにわかる。

 

 

はっきり言ってなんかもうアホである。歌はそれなりにうまいと思うが、もう世界観がおかしい。

 

バスタブの下からガラスを突き破る、ってももはや変人でしょう。

 

いろいろツッコミどころ満載のスプーキー・ルーベンのプロモーションビデオ。

 

それでもスプーキー・ルーベンは有名人のようで、彼が自分のプロモーションビデオを作成する資金を募っているのにカンパする人も多いようだ。

 

たしかに、こんなに面白いプロモーションビデオならいくらでも見ていたい。

 

日本語でもカンパのサイトがあり、一般の人からも資金を募っている。

 

彼はこれまで10本近いプロモーションビデオを作っており、その再生回数はものすごい数になる。

それだけ、彼の世界観へのファンが多いということだ。

 

あなたも、スプーキー・ルーベンのプロモーションビデオにカンパをしてみてはいかかだろうか?

 

まとめ

カナダ出身のアーティスト、スプーキー・ルーベン。いつもなんとなく聞いていた番組の音楽が使われていたりと、案外日本人にはなじみが深い。

 

まずはPVを見て、スプーキー・ルーベンという人を知ってもらいたい。


スポンサードリンク

コメントを残す




*