鈴木梨央(すずきりお)いったいどんな性格?活躍の理由は?行列のできる法律相談所

今を時めく子役の鈴木梨央ちゃん。子役は成長するので回転が速い世界だが、芦田愛菜の独占時代に終わりをつげたのがこの鈴木梨央ちゃん。

 

今回は行列のできる法律相談所に出演し、トーク番組で自分の言葉を語る。

 

しっかり者の鈴木梨央ちゃんだが、その性格はどんなものだろうか。

 

スポンサードリンク



鈴木梨央ちゃんプロフィール

生年月日:2005年2月10日

 

出生地:埼玉県

 

身長:134 cm

 

血液型:A型

 

事務所:ジョビィキッズプロダクション

 

デビューは2010年。テレビで芦田愛菜ちゃんを見て芸能人にあこがれオーディションに合格。現在の事務所に入り、デビュー。

 

大河ドラマ「八重の桜」の八重の子ども時代を演じた。朝ドラ「朝が来た」にも出演している。

 

結構怖がりでお医者さんが嫌い。虫も嫌い。

 

家族は両親と姉がいるが、メディアには出ていない。あくまで鈴木梨央ちゃん個人が現在は芸能活動をしている。

 

ペットはトイプードルのキラ。

 

鈴木梨央ちゃんの名前は母親が浅田真央の名前からつけた。

 

子役としてヒットし、現在映画、CMなどで活躍。芦田愛菜ちゃんと比べられることも多いがその演技力では「超えた」との声も多い。

 

スポンサードリンク

鈴木梨央ちゃんはどんな子?

 

今まさにブレイクしている鈴木梨央ちゃん。

 

性格については諸説あるようで、「わがままなイメージがあって嫌い」という反面、「子供らしくて好き」という意見も。

 

映画のインタビューでは「仕事と努力がすき」なんていう大人でもなかなか言えないことをさらっと言っちゃったりしてます。

 

きっと根がしっかりした演技派なのでしょう。

 

CMなどの役があまりいい印象ではないのでそれがあるのかとも思います。

 

これから「僕だけがいない街」などの公開が控えています。

 

今回、行列のできる法律相談所に出演することでその本当の性格が見えてくると思います。

 

役どころではなく、自分のトークをするわけですから、やはり自然体が見えますよね。

 

ものすごく大人びていた芦田愛菜を超えた、とも言われている鈴木梨央ちゃんですが、大河ドラマに朝ドラととにかく今が大活躍です。

 

行列でどんなトークが飛び出すのか、大変楽しみですね。

 

子供らしい一面を見せてくれるといいと思います。


スポンサードリンク

コメントを残す




*