わさおとグレ子・仲良しな2匹のこれまでのながれまとめ・天才!志村どうぶつ園

仲良し2匹のわさおとグレ子。ネーミングセンスはともかく2匹はずっと一緒に育ってきた。

 

最初は捨てられていた2匹はどんな風に有名になったのか。

 

どんな経緯でどんな生活をしているのか、まとめました。

スポンサードリンク



わさおについて

わさおは最初は普通の犬でした。

 

捨てられていたのを菊池さんという方が拾ったのがはじまりです。

 

わさおはあと少しで保健所に連れていかれるところだったんです。

 

しかし、ちょっと不細工なところがかわいい!ということで2008年メレ山メレ子さんという方のブログで紹介され、一躍ブームを巻き起こしました。

 

いわゆるパグ犬のような「ブサカワ犬」の火付け役となりました。

 

翌年2009年にはわさおの写真集が発売。大人気に。

 

2011年にはわさおの人生を書いた映画「わさお」が公開。

 

飼い主の菊池さんの役は薬師丸ひろ子さんでした。

 

お嫁さん、つばきと一緒にいまではたくさんのイベントをこなす日々です。

 

最近、菊池さんの体調が悪く毛が抜けたわさお。

 

菊池さんがいないストレスだったようで、機嫌が悪かったそう。

 

そんな人間ぽいところが素敵なわさお。

 

今度は親友のグレ子とポスター撮影に挑みます!

 

スポンサードリンク

グレ子について

 

グレ子の半生もなんだか不思議。

 

グレ子はシロ子というネコちゃんの母親代わりをしていました。

 

菊池さんとの出会いはわさおと同じ元は野良猫でした。

 

去年の10月に拾われたんだとか。

 

それからずっとグレ子はシロ子のお母さん役をしていました。

 

しかしそのシロ子が最近死んでしまったんですね。

 

さびしくなったグレ子。

 

わさおと一緒に育ってきたグレ子はわさおにだいぶ慰められたようです。

 

しかし最近また菊池さんが子猫を拾ってきたらしく、グレ子は今ではその子猫たちの母親役としてしっかり面倒を見ています。

 

グレ子は母性が強いのですね。きっと世話好きなのだと思います。

 

最近志村動物園に出演し、たくさんの猫の中からスカウトされ、映画「ルドルフとイッパイアッテナ」に出演することが決定、グレ子は一躍アイドルネコに!

 

そんなわさおとグレ子は普段は菊池さんの元で穏やかに暮らしています。

 

まとめ

映画や写真集など人間は注目した動物のことを知りたがります。

 

たくさんテレビで見たいと思うし、面白いことをしてほしいと思います。

 

でも、わさおとグレ子は基本的にはほんとうにただのペット。

 

一番いいのは飼い主の菊池さんの家でのんびりと過ごすことなのでしょう。

 

そんなわさおとグレ子、今後はマイペースで活躍してほしいですね。


スポンサードリンク

コメントを残す




*