財前宣之ざいぜんのぶゆき・中田も認めた天才サッカー選手・栄光なき天才たち

財前宣之について調べていくと、常について回るのが、「天才」そして「怪我」です。

 

サッカーに天賦の才がありながら、それが思うようにいかなかった財前宣之。

 

あの中田選手もお手本にした財前宣之という人を調べました。

スポンサードリンク



財前宣之 プロフィール

名前:財前 宣之

 

愛称 ザイ・天才

 

生年月日:1976年10月19日

 

出身:北海道室蘭市

 

身長:170cm

 

体重:66kg

 

ポジション:ミッドフィールダー

 

兄も元サッカー選手の財前恵一

 

利き足 右足

 

嫌いな食べ物:パクチー

 

U-17のころから才能を発揮し、そのときにもうチームメイトだった中田はどうやって財前宣之に気に入られようか考えていたそう。

 

その後も読売クラブにも即合格。

 

輝かしい未来が待っているはずでした。

 

スポンサードリンク

財前宣之を襲った悲劇

そんな順調なサッカー人生を歩み始めていた財前宣之。

 

そんな彼に襲いかかったのは、イタリア・ラツィオ在籍時代。靭帯断絶でした。

 

この怪我により、財前宣之は苦難の時期を過ごすことになります。

 

ヨーロッパのあらゆるチームと契約し、日本に帰ってきた財前宣之。日本でも、いわゆる「海外組」という、帰国したサッカー選手の代名詞でしたが、またも靭帯断絶に見舞われます。

 

そのころには、中田は派手なプレイで観客を沸かせていました。そんな中田の活躍を、怪我の治療をしながら財前宣之はいったいどんな思いで見ていたのでしょうか?

 

財前宣之の活躍は海外で怪我をするまでがメインでした。なので、まるで光と影のように中田と財前宣之は運命を変えてしまったのです。

 

引退したのは35歳のとき。多くのファンに惜しまれての引退でした。

 

まとめ

スーパースターであること、結果を残すことには、かならず運も必要です。

 

どれだけ努力しても、気をつけても襲いかかってくるのが運命です。

 

もしなにかひとつ違えば、財前宣之の現在もまったく違ったものになったでしょう。


スポンサードリンク

コメントを残す




*